【お尻や足に痛み・しびれがあったら、ただの腰痛ではないかもしれません】


 

 

 

 

 

こんにちは!

 

 

小伝馬町院 院長の斎藤です!

 

 

 

IMG_0095

 

 

 

腰痛を抱えている方で“お尻も痛い”、“太ももの裏が痛い”、“ふくらはぎ~指先までしびれている”など、

 

 

 

腰から足先にかけて

 

 

 

・痛み

・鈍痛(重さ)

・しびれ

・ピリピリする感覚

・つっぱり感(筋肉が張っているような感覚)

 

 

 

症状がある方は注意が必要です。

 

 

 

単に筋肉(筋膜)系の腰痛だけではなく、神経痛(神経症状)が出ている可能性があります。

 

 

 

腰(腰椎)からは神経が枝分かれしながら足の指先まで伸びています。

 

下肢 神経 画像

 

腰に負担がかかっていると、その腰から伸びている神経にも症状が出てくるケースがあります。

 

 

 

神経症状はぎっくり腰のような筋肉(筋膜)の損傷とは違って、

 

 

 

安静にして時間が経てば痛みが引くとは限らないことが多々あり、

 

 

 

更には悪化してしまうこともあります。

 

 

 

坐骨神経痛 画像

 

 

 

大事なのは原因を取り除くことです!

 

 

 

単なる筋肉の張り・こりが原因であればマッサージで治りますが、

 

 

 

ほとんどははそうではありません。。

 

 

 

普段、何が腰に負担をかけてしまっているのかをチェックし、

 

 

 

骨格調整やストレッチ、日常生活での姿勢改善をしていく必要があります!

 

 

 

神経症状には鍼治療も組み合わせると効果的なケースもあります!

 

 

先ほどあげた神経症状かもしれない項目に心当たりのある方!

 

 

 

マッサージや電気治療をやっているがなかなか改善していないという方!

 

 

 

治療法を変えた方がいいかもしれません!

 

 

 

 

◆腰痛治療に最適なコースはコチラ

 

・骨格調整特別コース : つらい腰痛の改善プログラムに最適です!

http://haketa-ningyocho.jp/price/658/

・鍼治療特別コース : ヘルニアなど神経症状を伴う腰痛に骨格調整+鍼治療を組み合わせたコースです!

http://haketa-ningyocho.jp/price/660/

・TTB : ストレッチ、身体の使い方(姿勢など)や、必要な方にはトレーニングも入れながら根本改善を目指します!

http://haketa-ningyocho.jp/case/522/

 

予約フォームはコチラ