◆症状改善例【慢性的な首・肩・背中の痛みでお悩みの方】


 

 

 

 

こんにちは!

小伝馬町分院 院長の斎藤です!

 

 

 

IMG_0095

 

 

 

【首~背中の慢性的な痛みの改善例】をご紹介します!

 

 

〈状態〉

  • 35歳女性・会社員(デスクワーク)
  • 以前より、慢性的に首~肩甲骨周りに張りや痛みを感じていた
  • 初診時は痛みが強く、仕事中に下を向くことができない

 

 

〈原因〉

  • 姿勢が悪い(患者様本人も自覚あり、周りの人からも言われていた)
  • 猫背で常に首に負担がかかっていた(⇒過去記事参照 http://haketa-ningyocho.jp/resolution/1041/)
  • 背骨(胸椎)と肩甲骨の動きが硬い

 

 

→首の骨(頸椎)の関節の炎症+首~背中の筋肉の炎症と判断

 

 

〈治療〉

  • マッサージ+骨格調整 (硬い筋肉をほぐし、関節の動きを改善)
  • 鍼治療 (炎症を抑える)
  • ストレッチ (肩甲骨のストレッチ)
  • 姿勢改善指導 (正しい姿勢をレクチャー)

 

 

〈経過〉

  • 治療後より痛み軽減し、2度目来院時には痛みの強さは1/3以下
  • 3度目来院時にはほぼ痛みなし
  • 患者様本人も普段から姿勢を意識できており、姿勢改善のエクササイズ・ケアに取り組んでいるため経過順調
  • 現在も根本改善を目指し、継続治療中

 

 

症状の原因は筋肉のコリだけではないので、これまでマッサージに散々通ったそうですがなかなか改善していませんでした。

原因に合わせた治療アプローチと日常生活のケア・姿勢改善が必要ですね!

 

 

 

◆この方の治療メニュー詳細はこちら

http://haketa-ningyocho.jp/price/660/