アルガンオイルの白濁の件について


当院取扱の化粧品「MIREY」の美容液「エクセレントオイル」につきまして

・白濁している

・固まっている

・白い沈殿物がある

というお問い合わせを多数いただいております。

 

エクセレントオイルは、天然のアルガンオイル100%に酸素を結合している商品になっており

気温が10度以下になると固まってくる性質がございます。

 

 

※不飽和脂肪酸が多いオイルは、融点が高い傾向にあります。

ココナッツオイルが白く固まっているのも融点が高いためです。

 

温めて頂くことで透明な状態に戻り、特に安全性に問題はございませんのでご安心ください。

 

 

また、アルガンオイルは、伝統的にモロッコの女性たちによって

現在でもほぼ手作りで、科学的処理を一切行わずに生産されております。

 

そのため、科学的な処理を行い、色や匂いを均一化したその他のオイルとは違い

収穫した時期や気候により、色や匂いが異なる場合がございます。

 

 

「MIREY」に用いているアルガンオイルも、科学的な処理をしていないものをしようしておりますので

色や匂いが異なる場合がございますが、品質に問題はございません。

また「MIREY」は高濃度の酸素を結合させているため、さらなる酸化による品質の劣化の心配もございませんので

安心してご使用ください。

 

使用感よりも本当の効果を。

「MIREY」ユーザーからはこれまでも、肌がつっぱる感じがするとか、匂いが気になる

それは肌本来の機能を取り戻すために余計なものを使っていない特有の感覚でもあります。

派手な広告を行わず、「ひとりひとりに本当の良さを知って頂きたい」というメーカー様の想いのもと

私たちもお客様の悩み、質問と向き合わせていただくことが出来ております。

そのようなお陰様で、当院でも「MIREY」ファンが少しづつ増えております。

大半の方がリピーター様になり、ファンがファンを呼んでくることから、この製品が”本物”であることを物語っていると感じます。

 

これからも本当の効果をお客様の元へ届けること

ひとりひとりのお客様が、カラダにまつわるお悩みだったり、時には人生について心置きなく話せるような

空間創り・人間磨きに精進してまいります。

 

今後ともどうぞ宜しくお願い致します。