肌のハリを正常に保つコラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチンなどを唯一合成する事の出来る「繊維芽細胞」。
この「繊維芽細胞」は、20歳を過ぎた頃からどんどん衰えていき、50歳になる頃には肌のコラーゲン含有量は20歳の肌と比べて半分になってしまうほどです。

繊維芽細胞の唯一の栄養は「酸素」です。
このメカニズムに着目し、酸素を高濃度に含んだドイツ製のオイルを使ったトリートメントで、顔筋のたるみを改善する事ができます。

エラの張りには3つの原因が考えられます。
1.骨自体が出ている
2.噛む筋肉が張りすぎている
3・頭蓋骨が歪んでいる

1は外科的な処置が必要になりますが、2・3に該当する方は、施術により改善できる可能性が高いのです。
多くの方が「骨が出ている」と思っているものでも、我々からみると改善できるものが意外と多くいらっしゃいます。

 
また、たるみの原因は皮膚そのものにもありますが姿勢の悪さが原因となっていることが少なくありません。
そのような方には、普段の姿勢指導をし根本的な改善のサポートを致します。
熟練したスタッフが丁寧に対応致しますので、ご不明点等はお気軽にご相談下さい。

おすすめサービス

美顔フェイシャル 4,500円

関連記事

肩こりの人が絶対にやってはいけないこと

最近肩こりがひどく、ついに寝違えをしてしまいましたという患者さんがいらっしゃいました。 肩こりで肩周りの筋肉が硬直してし...

浮腫み と ギックリ腰

最近、ギックリ腰でお越しになる方急増中です。 本日初めてお越しになられた方も、座っているだけでも辛い状態だったのですが ...

平均約3kgと言われてる正月太り。食事を我慢すれば元に戻る!?

この時期になると、正月太りに悩まされる方が少なくありません。 平均約3kgと言われている正月太りですが、身近な方の統計で...

整えてから動かす! ?痛みを抱えている方が運動をする前に知っておきたいこと?

当院には様々な悩みを持った方がお越しになりますが、 何かしらの痛みを抱えている方が多くいらっしゃいます。   ...

【ひどい肩こり、まだ揉んで治そうとしいますか?肩こりの正しい治療方法とは】

【ひどい肩こり、まだ揉んで治そうとしいますか?肩こりの正しい治療方法とは】? ? ? ? とある治療風景・・ ? 患者様...