繊維芽細胞という肌を活性化させる細胞は、20際を過ぎた頃から働きが悪くなっていきます。
この細胞の活性化には「酸素」が不可欠です。
マッサージによる血行促進と、酸素オイルによる皮膚からの呼吸によって、衰えた細胞を若返らせるサポートをします。

おすすめサービス

美顔フェイシャル 4,500円

関連記事

40過ぎたら女性は筋肉!?これを聞いたら運動せずにはいられない6つの理由とは【前半編】

ほっそりスマートで年齢不詳のルックスを備えていても、若い頃の貯筋の枯渇を実感し始めるのが大体40代。 これから先の人生を...

40代の運動不足は60代での認知症発症を高める!?

40代の運動不足は60代での認知症発症を高める!?     イギリスのボストン大学での研究ではこう物...

アルガンオイルの白濁の件について

当院取扱の化粧品「MIREY」の美容液「エクセレントオイル」につきまして ・白濁している ・固まっている ・白い沈殿物が...

酸素は塗る時代!?治療に美容に大好評のオイルをご紹介します!

こんにちは 飯田橋・神楽坂の治療院 羽毛田整骨院院長 小川貴裕です^ ^   当院では治療と美容のために酸素オ...

食べ過ぎもよくない?健康的イメージの強いあの食材とは!

食べ過ぎもよくない?健康的イメージの強いあの食材とは! ? ? 大豆由来のタンパク質は女性の体に効果的、のイメージが強い...