40代以降のダイエットを成功させるには「〇〇レベル」を高めること!!


羽毛田治療院グループ総院長(人形町院院長)の斎藤です。

 

40代以降は体の急激な衰えによる不調に悩まされている方は多いです。

筋力が落ちた、代謝が下がった、太りやすい、痩せにくい、疲れが取れないなど。

 

しかし、その不調は改善が可能かもしれません。

それには運動や食事管理などできちんとした体質改善に取り組むことです。

 

でも、ダイエットや運動など『自分で取り組めるのであれば最初から悩んでないよ…』

という方は多いのではないでしょうか?

一人でやっても続かないし、、効果もでない、、、

 

そのような方は次の3つが原因であることが多いです。

・知識が足りない

・方法を知らない(継続する技術を知らない)

・環境を作っていない

自己管理に必要な『知識』『方法』『環境』の3つをコントロールするレベルを、

 

私たちは『意識レベル』と呼んでいます。

健康レベルが下がるのはこの意識レベルが低いからです。

 

羽毛田整骨院・羽毛田鍼灸院では、

この低い意識レベルを徹底サポートし、意識レベルが高まるサービスを提供しています。

 

具体的に説明すると、

健康な体を維持していくためには有酸素運動、筋トレ、食事の3つを管理することが基本です。

 

・有酸素運動

ウォーキングや軽いジョギング、軽いダンスなどの有酸素運動は

毛細血管を増やしたり、動脈などの血管をやわからかく保ち動脈硬化を防いだり

肥満・メタボなどの血管系や代謝系の疾患を防ぐことができます。

ただし筋力アップは期待できません。

 

・筋トレ

50代以降は40代までと比べても筋肉量をはじめ、体の衰えが急激に加速します。

そのため肩こりや腰痛、疲れやすい、体重が増えるなどの不調が顕著に出やすくなります。

ダイエットを希望されている方の中にも、「筋力を落とさずに健康的に痩せたい」とおっしゃる方が多いです。

その場合は、正しい筋力トレーニングと良質なタンパク質の摂取が必要です。

・食事

太ってしまう原因は、ほとんどが食事です。

多くの場合、脂肪の増加の原因となる糖質の摂取量をコントロールすることで体重の減少が可能です。

 

この3つのポイントを適切に行うことで、健康管理しましょう。

また当院では痛みの治療や体のケアが可能なため、ジムと整体を別々に通う必要がありません。

 

この有酸素運動、筋力トレーニング、食事管理に正しく取り組めば健康的にダイエット・ボディメイクができますし、

何をやっても良くならなかった肩こり腰痛の根本改善も可能かもしれません。

 

年齢を重ねるとなかなか痩せにくいと悩んでいる方は、意識レベルを高めることを意識して取り組むと、

求める結果が手に入るかもしれませんね!

 

50代からのダイエット・ボディメイク、どこに通っても良くならなかった肩こり腰痛の根本改善は羽毛田整骨院グループにお任せください!

■羽毛田整骨院グループ各店舗の情報はこちらから