反り腰で悩んでいる人はカエル足でお尻を鍛える!


先日のブログで腰痛を抱えている方向けのストレッチを記事にしました

 

腰痛予防のストレッチ、果たしてそのやり方で本当にあっている??

 

 

 

今回はお尻の筋肉である大臀筋を鍛えていきます。

 

1-8-1

 

大臀筋の働きは、足を後ろに振り上げるだけでなく

腰の反りを抑える働きもありますので、腰が反って痛い人はもちろん

ヒップアップを目指している方にも効果的です!

%e9%aa%a8%e7%9b%a4%e5%be%8c%e5%82%be%e3%83%bb%e5%a4%a7%e6%ae%bf%e7%ad%8b2-1

 

大臀筋は、普段なかなか使わない部分ですので

いざ動かそうとしても余計な動きをしてしまったり

他の筋肉に力が入ることで、的確に効かせられないことがあります。

今回は、大臀筋にしっかりと負荷を効かせる1例をご紹介したいと思います^ ^

 

 

 

 

①うつ伏せになります

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

②右足(左足)をカエル足にして左膝(右膝)を曲げます

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

上から見た図

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

③左足を天井に向かってあげていきます

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

カエル足にする目的は

・腰が反りすぎないようにすること

・骨盤の余計な動きを抑えることで、ダイレクトにお尻の筋肉に負荷を与えるため

です。

 

出来れば足を上げたところで1?2秒ほど静止してあげてお尻の筋肉を

ギューっと絞り込むようにするとなお良いです!

やってみると分かりますが、中には膝が地面からほとんど離れない人もいるかと思います。

その場合は、あまり大きな可動域でなくて良いので

お尻の筋肉がピクピク働いていることを実感できれば良いと思います。

 

人の体は千差万別です。

実際にやってみて腰に不安があったり、お尻に効いている感じがしなかったら

無理せずに他の種目を選びましょう!

 

 

運動もストレッチも、体に痛みを抱えていたり古傷が持っている方は

一般的なやり方が当てはまらないケースが多く存在します。

膝を痛めている方はスクワットの前に◯◯を先に鍛えなければならない・・

脚を細くしたい方は運動の前に◯◯の柔軟性をつけなければならない・・

などなど、私の場合にはどうしたら良いの?という方は

個別の体に合わせたTTBメディカルトレーニングでプログラム提供しています^ ^

お問合せはコチラ

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=166450?

TTBメディカルトレーニング

カラダの不調の原因を改善するための正しい習慣をつくります!
自身の身体を変えたいと感じている方はこちら

・肩こり、腰痛などの慢性症状の根本改善したい

・姿勢が悪いから正しい姿勢になりたい

・トレーニングをしたいが、体が痛くてできない(どうしたらよいかわからない)

・トレーニングと一緒に体のケア(メンテナンス)を行いたい

・健康的な体になりたい

・仕事の質を上げる為に元気な体になりたい

・健康的に痩せたい

・今の状態だと年を重ねた時が不安

・数年後もゴルフなどのスポーツを続けていたい

・最近なんだか疲れやすくなった(疲れが抜けなくなった)

・階段を上るのが辛い

・足、腰の痛みを改善して旅行へ行きたい

・体に不調(痛み)や不安を抱えている

初回カウンセリング & 体験 特別価格 2,200円!

お問合せはコチラ

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=166450?

詳しい内容はお電話でお気軽にお問い合わせ下さい♪

 

新宿区・神楽坂・飯田橋・江戸川橋・市ヶ谷地区の

★羽毛田整骨院 神楽坂院

03-5579-8415

 

?当院にはこのような症状の方にお越しいただいています?

猫背・肩こり・腰痛・頸部ヘルニア・腰部ヘルニア・外反母趾・しびれ

捻挫・頭痛・ダイエット・筋力アップ・シェイプアップ・小顔