【お医者さんにもう大丈夫ですよと言われたけど違和感が残っている・・そんな方にもご来院いただいております!】


こんにちは

新宿区・神楽坂・飯田橋地区の整骨院

羽毛田整骨院 神楽坂院

院長の小川です!

 

 

【お医者さんにもう大丈夫ですよと言われたけど違和感が残っている・・そんな方にもご来院いただいております!】

 

 

「骨もくっついてるし、もう大丈夫だから来なくていいですよ!」

しっかりとギプスで固定をしてもらい、骨もくっついてる。

お医者さんもこう言ってくれているし、やっと治ったー!

・・と思ったものの、なんだか痛みが残っているし違和感がある。

 

こんな経験された方いるかもしれません。

当院でも先日、重度の足首捻挫を病院で治療したものの

違和感や、以前のように機敏にスポーツをすることができない

と来院された方がいました。

 

その方をよく観ると、足首をしっかり固定したことにより

かばう動作がでてしまい、体がとても歪んだままでした。

おまけにずっと足首を固定していたことで、関節がこわばってしまっていました。

 

この方は職業柄正座をしなければならないそうなのですが

この1ヶ月間正座がままならなかったそうです。

 

こいった場合はまず、足首の関節の動きを正常に戻してあげ

歪んだ骨盤周りの関節・筋肉のアンバランスを整えてあげると

直後から正座が出来るようになりました!

 

ご本人様も大変喜ばれていたのが印象深いです^ ^

そして最後に「こんな症状で来て良いものか悩んだのですが来て良かったです」と、、

ん、どゆこと?(^◇^;)と思い詳しく聞いたところ、、

 

 

「HPを見た時、ちゃんと診てくれる場所という印象を受けたので、

僕みたいなこんな軽症の状態の人は行ってはいけないのかと思いました」

 

 

とのことでした。

確かに自分の体にそんなに問題点がないと思っているとそう感じてしまうかもしれませんね。

しかし、思ったよりも自分で気づかない癖のせいで症状を引き起こしてしまっていることがたっくさんあります!!

そんなに困っていないんだけど、なんか違和感があるんだよな?と思っている時こそ

 

 

 

ご相談ください!!

 

 

その違和感は放っておくと、後で必ずビッグウェーブとなって自分に返ってきますよ!!

そしてその違和感は以外と些細なケアで

 

 

 

改善します!!

 

 

 

確かに敷居が高いと感じられることがあります。

 

いくらかかるんだろう?

どんなことするんだろう?

スタッフはどんな人なんだろう?

何を用意したら良いんだろう?

 

このようなことで迷われている方はメールでのご相談も受け付けていますよ^ ^(下記を参照ください)

 

 

それにしても彼には勇気を出してもらい扉を開けてもらって良かったと思います^ ^

今では好きなバスケットボールでダンクシュートが出来るようになるために

トレーニングに励んでいますからね^ ^

そして「そもそも何故足首を捻挫してしまうような体だったのか?」

という観点で体を検査して、パフォーマンス向上にも力が入っています。

これも怪我をしていなかったら気づかなかったことですね。

 

”痛みをきっかけに、体と向き合う”

怪我の功名とはまさにこのことですね。

 

このブログをご覧いただき、このように来院を迷われている方はお気軽にご相談ください。

メールで問い合わせをいただくケースも多くあります。

お電話、メールでのご連絡お待ちしております。

 

03-5579-8415(お急ぎの方は電話がオススメです!)

ogawa@loflow.jp(事前にじっくり相談したい方はお気軽にこちらへお願いします)

 

※現在予約が集中するケースが多くございます。

来院をご希望の方は、必ずご連絡をいただいた上でお越しくださいませm(_ _)m