座布団1枚のスペースで出来る、骨盤矯正ストレッチ!


こんにちは。
神楽坂本院の小川貴裕です(^^)

この時期はぎっくり腰の患者様が多くいらっしゃいます。

外気と冷房による室内の気温差(気圧差)で身体がこわばることが原因となりやすいのですが、、

元々身体が歪んでいたり、局所的に関節が固い人に多く発症する傾向にあるように感じます。

 

身体がこわばっている時や疲労が溜まっている時は、その時のウィークポイントに症状が出てきます。

普段から身体のケアをすることで、痛まない身体作りを目指していきましょう!

 

 

 

【家でできる、簡単骨盤矯正ストレッチ】

身体の歪みは見た目だけでなく、内蔵の不調も気になる所。
今日は簡単に出来る、セルフ骨盤矯正ストレッチのご紹介です

こんな人は歪みが進行しているかも!?

・ギックリ腰を繰り返す
・肩コリがひどい
・頭痛を繰り返す
・手・足がシビレる・足がつりやすい
・仰向けに寝ていられない
・椅子に座っているといつの間にか脚を組んでしまう
・脚を投げ出し横座りをする
・靴底の減り方が左右違う
・出産後に腰が痛くなった
・回りから、左右の肩の高さが違うと言われる
・ズボンを新調すると左脚と右脚で長さが違う

①まずは歪みをチェック!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真は極端にしておりますが、ふと鏡に写った姿が予想以上に悪い姿勢で驚いたことがある人は少なくないはず!

②横座りをしてみる

身体に歪みがあると、横座りしやすい側しづらい側があります


下半身の真上に上半身がきちんとのっかている
やりやすい側


上半身が崩れてしまう「やりづらい側

私の場合は2枚目の方がしづらい側です!

横座りしづらい方をストレッチする

●左股関節の矯正

・下半身の真上に上半身が来るように姿勢をキープする

赤印の部分にストレッチ感があればGood!

慣れてきたら足を伸ばしてストレッチ感を強めましょう!
※姿勢が崩れるほど伸ばさないように気をつけます

バランスが取りづらければ手をついてもOK!

●右股関節の矯正

・おへそを地面に近づけるように身体を前傾させる

赤印部分にストレッチ感があればOK!

これだけです

パソコンを見ながら
テレビを見ながら
歯を磨きながら

しながらストレッチで結構ですので、気がついたら意識的にストレッチをして姿勢を整えていきましょう。

さ、ストレッチするぞ!
と意気込んでやるときには、1つの姿勢で30~60秒キープしましょう。
もちろん両方やっても大丈夫ですが、矯正が目的ですので
必ずやりづらい側を多めにストレッチするようにしてくださいね

毎日やれば、1週間で変化に気づくはずです!
是非お試し下さい

最後までお読み頂きありがとうございますおじぎ

『質問箱を用意しました!』
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=160866

『足からの健康コラムを寄稿してます!』
スゴ足診療所

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
今日から始める!1年後の自分を変える美容テクニック!
【しみ・しわ・たるみでお悩みの方必見!】
【メルマガ限定のお得な情報も!】
Sシミ Sシワ Tたるみ
本気で改善したい方は是非ご登録ください
 
コチラ↓↓
 
ブログ内容より詳しい事美容豆知識・お得な情報配信中!
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

何かご質問などありました際にご利用下さい