【ストレッチは自己流ではなく教わった方がいい!】


 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!

 

小伝馬町院 院長の斎藤です!

2014-07-03 11.56.17

 

 

 

ストレッチにはやり方があります!

 

 

 

ストレッチの最大の目的は身体の動きをよくすることです。

→(過去記事:ストレッチはなぜ必要なのでしょうか?)

 

 

 

身体の動きは関節運動により成り立っており、

 

 

 

その関節を動かしているのは筋肉です。

 

 

 

つまり、ストレッチの目的は筋肉の動き(伸び縮み)をよくすることとも言えますね。

 

 

 

筋肉が硬い=筋肉が伸びない

 

 

 

ことが多いので、まず伸ばす(ストレッチする)ことが必要なんです。

 

 

 

伸びるようになれば、縮めるようになります。

 

 

 

表現がまわりくどいですが、

 

 

 

つまり筋肉をストレッチすれば動きがよくなるのです!

 

 

 

効率よくストレッチするには、

 

 

 

筋肉付着部同士を離すように筋繊維の方向に沿って伸ばすことが重要です。

 

 

 

でも、解剖学を学んでいなければ筋繊維の方向なんて分からないですよね^_^;

 

 

 

なので、初めはパーソナルトレーナー (専門家)にやり方を教わることを強くオススメします。

 

 

 

IMG_0374

 

 

 

一言でストレッチと言っても、伸ばす際の角度や方向、ちょっとした力の入れ方などで

 

 

 

効果が全く変わってきます!

 

 

 

単なるラジオ体操や前屈だけしていても効果は低いです!

 

 

 

痛みを抱えている人には逆効果になるストレッチもあります

 

 

 

腰が痛くて頑張って毎日ストレッチしているのに、実は悪化させていたなんて最悪ですよね。。

 

 

 

当院では症状に合せたストレッチを指導しています!

 

 

 

自分でストレッチ出来るようになった方は改善率も高いです!

 

 

 

 

 

 

TTB?Personal?Method

今なら初回体験3240円!!(通常9720円)



◆ご予約(完全予約制)はこちらから↓↓

予約フォーム【両院共通】:https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=166450

神楽坂本院TEL:03-5579-8415

小伝馬町院TEL:03-5623-5516