【頭痛でお悩みの方!後頭部が痛くなりませんか?】


こんにちは!

 

小伝馬町分院 院長の斎藤です!

 

 

IMG_0104

 

 

最近、頭痛で来院される患者様が多くいらっしゃいます。

 

台風などの低気圧が近づき、気圧の変化が激しくなると自律神経がその影響を受けやすく

 

赤丸で囲った、首と頭の付け根部分がズキズキしたり、重たくなって痛みに変わるケースが多いです。

 

 

20140714_121747

 

 

ここは脳へつながっている血管や神経が多く集まるところです。

 

つらいときについ自分でも押したくなる所ですよね^_^;

 

 

20140714_121646

 

 

このような姿勢で長時間デスクワークを続けていると、

 

首の後ろが詰まり血流が悪くなり、先ほどの自立神経への影響も重なると、

 

頭痛・目の疲れ、ひどい時は吐き気などの症状が出てきます。

 

 

20140714_121718

 

 

このように、よい姿勢を保つことはもちろん大切ですが、

 

症状が出てしまってつらい時はお早めにご相談下さい!

 

代謝の悪くなった血流を改善させるには鍼治療が即効性があり効果的です!

(※現在、神楽坂本院では鍼治療は行っておりません)

 

また鍼の苦手な方でも、首・肩・背中周りの筋肉を調整するだけでかなり症状が軽減されます!

 

 

いつも頭痛薬に頼ってしまうという方も多いと思いますが、長期服用は身体に負担をかけてしまいます

 

当院では頭痛を抑えるだけではなく、姿勢改善に取り組むことで根本的に改善させていきます!

 

 

 

 

 

◆頭痛についての過去のブログはこちら

http://haketa-ningyocho.jp/blog/805/